FC2ブログ

変な釘

こんな変な釘、見たことあります?釘を打つ部分、つまり、頭の部分がない釘なんです。

12011901.jpg

こんな釘があったらいいなぁと思って、あちこちのホームセンターをずいぶん捜しまわったんですが、どこにも置いてなくって、結局Amazonで見つけました。合釘というんだそうです。中間にツバが付いている種類もありますが、そのタイプは値段が5倍になるのでこちらにしました。

さて、代表はこの合釘を一体何に使おうとしているのでしょうか?

答え。絵の額のフレームを接合するために使おうとしています。フレームの接合は、たいていの場合普通の釘か、木ネジか、ステープルか、あるいはボンドで接着するのですが、頭や跡が見えてしまったり、接合力が弱かったりします。そこをどうにかしたい。人と同じことはやりたくない、というへそ曲がり技術者根性が出てこんなものを見つけました。これだったら外から見えませんから、きっと絵の鑑賞の邪魔にならないでしょう。

あとは額を量産するための工場をどうするかですが、これも代表の頭の中では製造ラインのイメージが固まっています。
でも、きっと笑われるだろうなぁ(笑)。
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック