FC2ブログ

代表の一日・・・1月15日

6時30分起床。この日も厳しい寒さだったが、前夜額作りした疲れと、花粉症の薬を一錠飲んだせいでぐーっすり眠れた。今日は家に帰るのが遅くなると考えて、朝のうちにブログを更新。書きたいことはたくさんあるのだが、時間が足りない。時間があるとボーっとしてしまうしなぁ。

軽く片付けをして、アクティに荷物を積んで、9時に郡山の災害対策本部に向けて出発。

12011601.jpg

今日はいよいよ川内村役場にひとの駅の2010年度の実績報告書を提出する日だ。
途中で三春町のギャラリー木楽へ寄って、ひとの駅事務局の昭蔵さんと報告内容の最後のすり合わせ。

12011602.jpg

ついでにマンスールさんの作品を持ち帰って届けるようにも頼まれたので、作品を積み込む。ギャラリー木楽は行くたびに賑やかになって、いい雰囲気です。そして、二人ともとっても元気。

12011603.jpg

11時半にギャラリー木楽を出て、再び郡山へ向かう。12時過ぎに市内に入り、軽く昼食。13時に川内村役場のT君と災害対策本部で待ち合わせ。

12011604.jpg

それから14時過ぎまで資料の説明と質疑、情報交換。終わったところで押印して提出。ようやく終わった。これで報告書とひとの駅の明日は、代表の手を離れてT君と役場に委ねられ、結果を待つだけ。人事は尽くし、天命を待つ。そんな心境。

それにしても無我夢中だった2010年と11年。もう2年が経ったんだなぁとしみじみ思った。

郡山南インターから東北自動車道に乗り東京方面に向かう。なんだかこの日は久々に音楽が聴きくなったので、川内村を出るときはクイーンをかけ、郡山からはイーグルスをかける。都内の夜景にはビリー・ジョエルが合うね。

12011605.jpg

代表は、音楽は、正確な音程、美しいメロディー、哲学的なワード、この3つを備えたものが好きだ。サウンドだけでもメロディーだけでもワードだけでもダメ。ダンスやビジュアルなんかのパフォーマンスには全然魅力を感じない。

なので、近年の音楽にはまったく反応しなくなった。代表はもう懐メロだけで十分。良い音楽が無くなったのか、年を取ったのか。どっちかなぁ。車もバイクも、マニュアル車だし。新型車には運転する楽しさを感じなくなってしまった。

そんなことを考えながら走っているうちに上板橋に到着。マンスールさんの友だちが歓迎してくれる。

12011606.jpg

それから、運んできた作品をアトリエに下ろし、

12011607.jpg

その後で花門で打ち合わせ。試作した額をマンスールさんに確認してもらう。合格みたいだね。

12011608.jpg

次回打合せは鶴田松盛さんとの新年会を兼ねて1月20日。
飛び入り歓迎(笑)。
スポンサーサイト

コメント

少し分けて
もう花粉症ですか、それとも予防で。
今年は花粉の量はどうなんでしょうね。
大震災の後、厳寒になって避難民を苦しめ、その後花粉まで大量に降ってくるんでしょうか。
いい加減にしてほしいですね。

木楽の活況は嬉しいニュースですね、この活気が地域全体の復興に繋がって欲しいものですが。

音楽の好みは私はもっぱらジャズ一辺倒です。
特別な理由はなくてただ感覚的に好きなだけ。
でも「正確なサウンド、美しいメロディー、哲学的なワード」というとらえ方は共感できますね。
いい音楽を聴くと幸せな気分になる、こういう絵を描ければと。


マンスールさんはすごいですね、自信に満ちてる。
私にも才能を少し分けて欲しいもんです。

才能より努力
この時期になると喉を痛めて、5月末までずっと続くんですよ。一昨年は声が出なくなってしまって、それから声質が変わってしまいました。目も充血するしで困ります。

わたしはジャズは苦手なんです。ジャズは、聴くより歌う側のための音楽という気がします。ラップもお経を聞いてるか説教されているみたいで、良さがわからないです。音楽を聴くときはBGMという聴き方ができなくて、全神経集中してガーっと入り込んでしまうので、そういう聴き方ができるものが良いですね。まあ、それぞれ好みですからね。

マンスールさんは努力の人だと思います。マンスールさんに比べたら、わたしなんて半分以上時間を無駄にしている感じです。もうひとつ言えば、気遣いの人です。日本人より日本人らしいというか、ほんとうに細やかな心遣いができる方です。
日本人がマンスールさんくらい働いて、優しくなれたら、日本は簡単に不況から脱出できると思いますよ。

田中さん、わたしから見たらうらやましいくらいの才能をお持ちですヨ。

管理者のみに表示

トラックバック