FC2ブログ

強盗事件現場を通る

昨日(26日)の午前9時過ぎに、JAいるま野の田面沢支店で強盗事件があった。警備員が撃たれてカバンを奪われたという事件だが、ここは代表の通勤路。自宅からバイクで10分くらいの川越中心部との中間点あたりだ。昨夜は警察や報道の人たちが多数いて物々しかった。写真は今朝のJAいるま野の田面沢支店だが、まだ緊張感が漂い、いかにも事件現場という感じだ。

11092701.jpg

数年前、代表はこのJAに一度だけ入ったことがある。JAふたばに預けてあるひとの駅の活動資金を引き出そうとして。ところが、同じJAなのに預金の管理運用は別で、オンラインもつながっていないということでできなかったのだった。がっかりしながら、建物はでかいのに中がスカスカなのを見てJAの将来が心配になった記憶があるが、現在はカードならJA間での引き出しが可能になっているらしい。

警備員は重症。カバンには書類だけで現金は入っていなかったそうだ。もちろん狙われたのは金だろうから、犯人は今頃地団太踏んで悔しがっているだろう。今日のニュースによると、犯行に使われたミニバイクが見つかり、犯人の姿が防犯カメラに写っていたのが確認されたとのことだから捕まるのも時間の問題だろう。いろいろあるねー。

コメント


管理者のみに表示

トラックバック