FC2ブログ

代表の新しい携帯電話です

ぜんぶのメーカーの携帯電話の中から、防水防埃でさらに落としてもこわれにくいっていう機能条件でふるい落としていったら、最後にこれが残った。

11061701.jpg

カシオG’zOneというモデル。おもちゃみたいじゃないですか?

最初は代表も「これじゃデザインが子どもっぽくてはずかしい」とか、「重すぎる(175グラム)」とか、「色が派手だ」とか思った。そう思いつつ、触ったりカタログを読んだりしているうちに「よくもこんな商品企画が通ったもんだと感心した。防水・防埃・耐衝撃性ぜんぶの構造を造り込んでこれだけ軽いのはスゴイこともわかった。高級感にもこだわっている。色だって心平さんの詩にでてくるカエルのようでいいじゃないか、と思うようになった。これを麻痺ともいう。

まあそういうことで、年甲斐もなくこんな若者向けの携帯を買ってしまったわけなのだが、じっさいに使ってみるとやっぱりボタンやアイコンや文字がやたら小さくて黒っぽくて老眼には見にくい。また、皮膚が固くなって感覚が鈍った指先では、小さなボタンをふたつみっつ一緒に押しちゃってこのうえなく使いにくい。デザイン同様インターフェースも初老の代表には厳しいのだった。

思い通りにならなくてあまりにもじれったいので設定を変えようとしているが、これまたわかりにくいので苦労する。そんなこともふくめてボケ防止には格好の携帯電話だと思った。

それから、おかげさまで電話帳とアドレス帳は99パーセント復旧しました。

コメント


管理者のみに表示

トラックバック