FC2ブログ

昔風のパン屋を見つけた

代表の商場は埼玉県の朝霞市にある。川越市から片道27キロメートルをその日の気分で車やバイクや電車で通勤している。朝霞市の手前に志木市というところがあり、この周辺の道路がまた込み入っていて信号は多いしでとっても走りにくいのだ。さらに小中学校の通学時間帯になると、学校周辺の道路が通学専用になってとんでもなく渋滞する。なので代表は7時30分前には志木市を通り抜けるようにしている。

その道沿いに廃業したパン屋らしき店舗があるのはずっとわかっていた。今日用事があって少し早めに帰ったら、なんとこのパン屋、営業していた。川内村にあったパン屋の『みよし屋』と同じ。昔懐かしいすべて手作りのパン屋だった。

11051801.jpg
思わずバイクを止めて商品棚を見てみると、もうこれだけ。二種類しか残っていない。

11051802.jpg

代表は『スウィートポテト蒸しパン』と『チーズクリームパイ』をひとつずつ買った。それぞれ100円。安いよ!このパン屋はいつも朝7時30分に開店して夕方17時に閉店するとのことだった。もちろんパンが売り切れたらその時点で閉店。代表は7時30分前には通り過ぎて、帰りはどんなに早くても17時は過ぎるから、20年以上もこの店の前を通りながら営業しているところを一度も目にしなかったのは当然だ。

そのままいつものスタバへ行って、コーヒーを飲みながら食べてみた。すごく美味しかった。

11051803.jpg

『スウィートポテト蒸しパン』は甘さがちょうど良く、口の中で団子にならないであっさり溶けていく。『チーズクリームパイ』はサクサク。パイが雪片のように舞い落ち、それを雀たちが足元から拾っていった。
これはいいパン屋を見つけた。

写真の左上のワイヤーカッターは途中で拾ったもの(笑)。レバー部分は車に踏まれてボコボコで傷だらけだったが歯は少しも狂っていない。んー、さすがメイドインJapan!

コメント

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
がーやん様
どんなことを計画されているんでしょうか?
がーやん様のことも今度ぜひ教えていただけたらと思います。

管理者のみに表示

トラックバック