FC2ブログ

バイク整備で自分に酔う

注文しておいたバイクのクラッチレバーとウィンカーレンズが入荷したので組み付けた。

11051301.jpg

友人で川内村の大工のシゲルさんのバイクの部品が壊れたので、代表のバイクの部品を外してシゲルさんに届けたのだったが、シゲルさんのバイクそのものももともとは代表が乗っていたものだ。代表はこのバイクが好きで一時は3台も持っていた。シゲルさんともうひとりの友だちから頼まれて譲ったんだ。

このホンダSL230の良いところは、スピードは出ないが景色を楽しみながらトコトコ走れること。山の中でも大丈夫。代表のようなライフスタイルにちょうど合っているバイクなのだ。でも、もう販売していないモデルだから大切に乗らないといずれ部品も手に入らなくなる。なのでシゲルさんも大事大事に乗っているわけだ。
代表くらいのベテランになると、組み立てるときにも、いかに効率よく作業するかっていうのを考えながら、工程の先を読んだ無駄のない合理的な動きをする。動きが機能美になっている。あまりのカッコよさに自分で酔っちゃうくらい。そして、組み立て完了だ!

11051302.jpg

あれれ?チョークレバーが動かない・・・。なぁんだ、強く締めすぎだよ。弘法も筆の誤りってか。
ありゃりゃ?ウィンカーも点かない。オーマイガー!バルブを付け忘れてるじゃないか!
とんだベテランだ(笑)。

コメント


管理者のみに表示

トラックバック