FC2ブログ

マンスールさんからのメール

会社から帰ってパソコンを開くと、イラン人の作家 コルドバッチェ・マンスールさんからメールが届いていた。読んでいるうちに、泣けた。そしてこのメールはマンスールさんから代表へのメールであると同時に、ひとりのガイジンさんから日本人へのメッセージでもあるような気がした。

なので、マンスールさん、ゴメン。ここで紹介させていただきます。

『  -マンスールさんからのメール(原文のまま)-
こんばんは 今日朝鶴田先生ここに<花門>来てくれたの。
先生げんきでした。 毎日悪いニユーズでつかれるね・今日水のさわぎでアチコ
チで水さがしいでつかれた。水買いして店にはえる時近状のお子さんが入る奥さ
んに会いでその人も水さがしでつかれたていわれて。子供がかわいそで。自分で
買いした水全部あげちゃた。その人泣きだしってたよ。喜び泣きだよ。今日はい
いことしたのかな。長いメールでごめんなさい                     』

11032401.jpg

とってもいいことしてくれたよ、マンスールさん。ありがとうございました。
マンスールさんが話してくれたイスラムの教えを思い返しました。わたしたちが忘れている大切なことです。

「困っているひとのいちばん近くのひとが助ける」 -コルドバッチェ・マンスール-
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック