FC2ブログ

3月20日 代表より伝言

■斎藤昭蔵さん・きい子さん夫妻は、3月18日に、いわき市泉から栃木県那須町の知人宅に移動。
 ガソリンが手に入ったら福島県郡山市のビッグパレットへ移動する予定とのこと。
 連絡する場合、昭蔵さんの電話はつながりませんので、きい子さんの携帯へ。

■田村市都路の渡辺清孝<ワタナベ セイコウ>さんと渡辺清徳<ワタナベ キヨノリ>さんとご家族の情報を
 お持ちの方は代表までご連絡ください(代表の携帯電話:090-4028-8105)。
 代表の同僚の渡辺高登君の親類です。

■富岡町の作家 田中隆さんは東京へ避難中です。

■大熊町 高野ヨシさんの情報をお持ちの方は代表までご連絡ください。

■川内村 小林幹夫さん、秋元通さん、川井弘子さん、遠藤俊平さんの情報をお持ちの方は
 代表までご連絡ください。

■川内村のカフェ・ダノニーの社長さん、店長さんご無事ですか?


今日の夕方から鶴田松盛先生のお孫さんが所属するラップミュージックグループ5右衛門UPPERSのライブが川越@G-STYLEである。代表も行く予定だったのだが、申し訳ないが今回は行くのを断念したいと思う。代表はラップというジャンルの音楽が理解できていない。音楽はまずメロディラインが大切だと思っているが、それを極限まで単純にして、リズムと言葉とでメッセージを伝えるやりかたがどうなのか。真剣に対峙し結論を出したいと楽しみにしていた。しかし、今は強烈であろうボルテージを受け止める余裕がない。これが落ち着いたときに、改めてぶつかりたいと思う。鶴田先生、申し訳ありません。

コメント

カフェダノニー情報
カフェダノニーの社長は埼玉から新潟の方に避難するという情報を聞いています。店長一家は現在鎌倉の実家の方に避難しています。どちらも無事です。ご安心を。
ダノニー店長、市川惠子です。
川内村は地震の被害はたいしたことはありませんでした。ただ、ダノニーの店舗が裏山の矩面が大きく崩れ、半倒壊。お借りしていた大切な絵画をすべて土砂の中に失ってしまいました。あっと言う間の崩落で、助けることができませんでした。申し訳なく、お詫びの言葉もありません。すみません。

幸い、家族は無事。自宅も被害はありませんでした。ほんの少しの茶碗が割れたくらいだったので、「あの問題」がなければ、復旧に向けて動いているはず・・・

川内からの情報発信の手段を断たれ、このままでは見殺しになるのかといった危機から、家族での脱出を決意しました。夫婦でボランティアして炊き出しのお手伝いなどもしていたので、多くの方を残し、卑怯にも逃げてしまった・・・罪の意識を感じています。川内のために、なんとかならないかと、脱出直後から情報を発信しつづけています。

川内村は復活します。そのときのために、今は生き残ることに全力を尽くしています。皆さんに感謝しています。
社長さん 店長さん ご無事でよかった
ほんとうにお疲れ様でした。ダノニーさんは大変だったんですね。みなさんご無事でよかったです。画のことはどうぞ気になさらないでください。早く避難の判断をされたことは間違っていません。また川内村でお会いしましょう。
通さん
昨夜、秋元 通さんに連絡をしました。ご家族の事情で埼玉(だったと思う)に非難され、ご無事です。川内に帰りたい、と、切々と話しておられました。
あ、非難ではなく、避難でした。
感謝です
通さんの情報をありがとうございました。早く川内村に戻れるといいですね。ニワトリたちのことも心配だと思います。わたしも一刻も早く川内村へ行きたいです。

管理者のみに表示

トラックバック