FC2ブログ

運ぶのは死体?

今日は4月1日からひとの駅で個展をされるコルドバッチェ・マンスールさんの作品を運ぶ日。朝、上板橋のマンスールさんのアトリエへ行き、代表の車に作品を積み込みました。本当は、軽トラの広い荷台に、大きな作品をたくさん積む計画だったのですが、今日も明日も天気予報は雨模様とのことで、本日はワゴン車に入る作品だけ運ぶことにしました。
で、マンスールさんがどうしても展示したいとおっしゃる胸像は、助手席に乗っていただくことになりました。まるで死体を包んで乗せているような・・・(笑)。

死体?
マンスールさんの「怪しいなぁ。捕まらないように気を付けてね」という声を後に、怪しまれつつひとの駅に向かったのでした。

マンスールさんの作品は、展覧会に出展するとき以外はアトリエから外へ出たことはないそうです。また、今までにアトリエから一歩も出ず、初めてお披露目になる作品もあるそうです。
ということは、代表が初めてのギャラリー?代表はシアワセ者だ。

ひとの駅美術スタッフ、うーたん作のポスターも完成しました。はやくみなさんにこの感動を伝えたいです。

コルドバッチェ展ポスター

コメント


管理者のみに表示

トラックバック