FC2ブログ

暑さ対策としての天幕

 普通、ビニールハウスには換気のための仕掛けがあるが、代表の作業場に使っている入り口部分にはそれが無い。入り口出口のガラス戸を開けるしかないが、常時開けておくわけにはいかない。だから、日が照ってきたらどんどん熱が溜まる一方だ。3月の太陽光線でこの暑さじゃ夏になったら溶けるな。焼き代表ができる。危険を察知した代表は真剣に対策を考えた。

 まずは色々やってみよう、ということで、天井部分に布を張ってみた。

  2020032301.jpg

 これだけの布を買ったら相当な金額になるが、花園の同級生からもらったから無料だ。倒産した縫製工場にあったのを大量にもらえたらしいが、同級生は防草シートに使うと言っていた。贅沢な使い方だ。

 効果抜群。張った途端にハウスの中がひんやりしてきた。こんなにも違うものなのかと驚いた。雰囲気もいい感じ。隣の、屋根だけ農ポリの作業場も暑いのでこの天幕対策を施すことにした。

コメント


管理者のみに表示

トラックバック