FC2ブログ

カラス掲揚

 新しい作業場は、もう屋根の農ポリが飛んでしまって無いが、骨格は残っていて家の形をしているので、屋根の方から鳥やカラスは入って来ないと思っていた。だから、カラスに食われるような落花生だとかをここで作ろうと計画していたんだが、ところろがどっこい、カラスも鳥も平気で入って来る。おからだとかそのまま置いておくと悪戯されてしまう。困ったな、何とかしないとな、と考えていたところ、近くの同級生の葡萄畑に行ったときにカラスのデコイがぶら下がっているのを見た。同級生が葡萄畑と一緒に師匠から受け継いだもので、カラス除けにものすごく効果があるという話だった。10数年前に川越の葡萄農家の間で広まったデコイらしい。

 代表はこれまでにこのデコイの類の物は試し尽くして、結局、効果は無いと判断した。その他にも糸だとか針のように尖ったものだとか、レーザーだとか音だとか臭いだとかキラキラしたものだとか目玉だとか、あらゆるものをやってみたが、全てダメであった。農業の世界にはそういうガセが多過ぎる。言うなれば、そのような迷信に近い物を全て剥ぎ取り捨て去った先で、本当に効果があるものだけを集めたのが今の代表の農法なのである。もう時間と金の無駄遣いはしたくない。

 しかし、同級生が、「これは本当に効くよ」と言うので、しばらく借りて作業場の上に立ててみることにした。カラス掲揚。

  2020022301.jpg

 前に、畑Bでビニールのカラスの風船をぶら下げた時には、怒ったカラスが里芋の茎を5,6株無茶苦茶に突きやがったが、今回はどういう反応を示すか、楽しみだ。

コメント


管理者のみに表示

トラックバック