FC2ブログ

ラーメンは店主の顔

 昼飯に人気のラーメンを求めて遠出してきた。と言っても、自宅からKトラでほんの30分余りの毛呂山という場所だ。昼ご飯はいつも自宅の残り物で済ますか、せいぜい畑から6,7分の範囲の飲食店やマーケット弁当で軽く終わりにするんだが、今日は娘(次女)のグルメ旅のアッシーの役目を仰せつかったので仕方なくついて行った。

 魚介系スープのワンタンメン。値段は950円。

  2020011201.jpg

 美味しかった。麺もワンタンもメンマも海苔もチャーシューも卵もナルトも、それぞれがしっかりした味でありながらスープと自然に調和してしている。量が多かったので不安だったが、最後まで熱いまま麺が伸びることもなく苦しくなることもなく食べ切れた。飽きない。構え、店内は和食のように落ち着いた造りで清潔。BGMはクラッシック音楽を低い音量で。全てにおいて控え目で押しつけがましくなく代表好みだ。食べ終わってすぐ、また食べに来たいと思った。こういうところが長く続く人気の理由なのだろうか。勉強になった。

 

コメント


管理者のみに表示

トラックバック