FC2ブログ

正信葱

 この曲がったネギは、川内村で古くから栽培されて来た種類で、地元の人は「正信ネギ」と呼んでいます。白い部分が曲がり、甘味があるのがこのネギの特徴です。

  2019112101.jpg

 戊辰戦争で磐城平城が落城し、相馬へ逃れようとして川内村を通った殿様一行に、このネギでネギ粥を作って差し上げたところ、たいそう喜ばれ、それ以来、殿様の名前安藤正信にちなんで正信ネギと呼ばれるようになりました。

 嘘です。

 このネギは、代表の畑の収穫の残りを転がしておいたのが根付いて成長したもので、種類はわからないが、坊主知らずと呼ばれるネギ坊主ができないやつだ。今100本くらいある。

 真っ直ぐなネギよりも逆境を乗り切った強いネギ、縁起が良いネギだから、その分美味いんじゃないかと思うが、まだ食べていない。真っ直ぐなネギより明らかに美味かったら名前を付けて販売しようと思う。その時は「正信」ネギにするか、別の名前にするかはまだ決めていない。正信ネギみたいな名前がいいと思っている。人は物語を食べたがるから。

コメント

うまい
すっかり騙されちゃいました。
正信ネギ、正直者は信じてしまう??

管理者のみに表示

トラックバック