FC2ブログ

コオロギホホイノホイ

 コオロギホイホイの改良版、コオロギホホイノホイを作ってみた。ペットボトルの中の薬剤の周りにネズミ捕り用の粘着マットを小さく切って入れてある。こうすれば薬剤を食いに来た虫はペタっとくっついてしまうので逃亡できないし、蟻が薬剤を運ぶのも防げるはず。

2019092101.jpg

 心配なのは益虫の蜘蛛とかてんとう虫がくっついてしまうことだ。特に蜘蛛はたくさん仕事をしてくれるので犠牲を出したくない。

 コオロギホホイノホイの両側の作物は青梗菜。実験的に防虫ネットの張り方をルーズにしているため虫に齧られているが、こういう飛び飛びの食い方をするのはバッタやコオロギや甲虫で、毛虫の場合は葉の端がら食って行く。これくらいの大きさになれば食われて消滅するということは無いが、この大きさになるまでに何10本も犠牲になるし、よしんばここまで来れたとしても傷になるし成長も遅れる。こうならないようにオルトランなどの殺虫剤を撒くのが一般的なんだが、代表は自分の口の中にはどうしても入れたくない。

 ひと晩経った。

2019092102.jpg

 おー、コオロギがくっ付いている。これはイケる!殺虫剤を使わないでまったく無傷の葉菜が作れる可能性がある。商品化を目指し更に改良を加えてみたい。

コメント


管理者のみに表示

トラックバック