FC2ブログ

アグリカルト

  今朝、畑Bに行くと木酢液の臭いが漂っていたが、予想通りカメムシは全然減っていなかった。やっぱり木酢液は効果が無かった。水虫に効くというコメントをもらったが、家の中であんな臭いものに手足を浸けていたら家族が居なくなってしまう。虫除けにはならないが人除けに使える?いらないよ。

 農業にはこういった類の話が多いよねー。あると信じる人には効果があるが、信じない人には全くご利益が無いというような、怪しい物とか技術の類。よくよく考えてみれば、代表が嵌っている栄養周期理論もそのひとつなのかも知れない。ボヤっとした概念はあるんだが、これだ!という確かな技法というものは無い。うまく行った時には立派な作物ができるが、外れることもある。農業は英語でアグリカルチャーだが、以降代表は自分の農業形態をアグリカルト(「怪しい農業」の意。代表の造語)と呼ぼうと思う。

 君たち、もっと仕事してカメムシを食ってくんないかな。

2019081301.jpg


コメント


管理者のみに表示

トラックバック