FC2ブログ

☀マーク

 代表は日記帳に日々の天気を記し、太陽が出た日は赤い色で☀マークを付けるんだが、今日久々に☀を書いた(☁も+だったが)。この前☀だった日を遡ってみらた6月26日のこと。なんと21日振りの太陽だった。梅雨とは言えこんなに雨ばかり続く年も珍しい。

 雨が上がってもすぐには畑作業ができない。完全に乾く必要はないけど、長靴が泥団子にならない程度にはなってくれないとダメ。なので午前中は草刈りにして、午後から畑に入り大豆のエリアの草むしりをした。

  2019071701.jpg

 豆類の多くは、大気中の窒素を固定して養分にする根粒菌と共生しているので、よっぽど痩せた畑の場合でなければ窒素肥料をやる必要がない。根粒菌は窒素肥料を嫌うため、与えるとかえってうまく育たたなかったりする。

 じゃゼロでいいかというとそうでもなくて、根粒菌が働いて根粒が機能するくらいの大きさに育つまでの窒素分は要る。また、窒素以外のリン酸やカリウム、カルシウムだって必要だし、ホウ素やマンガンなどの微量要素群も必要だ。やるタイミングも肥料毎に違う。その加減が難しい。

 誰も教えてくれないので代表は一人寂しく模索している。しばらく大豆とにらめっこだ。

コメント


管理者のみに表示

トラックバック