FC2ブログ

朝市

 火曜日と金曜日は団地の朝市の日。野菜を売るのはたったの3人だけだ。ちょうど燃えるゴミ収集の日なので、ゴミを捨てに来る人目当てに収集場所の近くの歩道の上に野菜を並べるだけという超シンプルなマイクロ朝市だ。

 代表はまだ作物が収穫できていないため、管理を任されている梅林の梅とか、畑の隅に繁茂したハーブとかルバーブとか、最近はじゃが芋なんかを4、5だけ並べてしのいできた。こんな形でも多少の賑わいにはなるし、代表にとっては得難い情報を仕入れる機会にもなり勉強になる。

 ここにきて代表の野菜がちょっとずつ評価され出している。今日はじゃが芋と採れ始めた二十日大根を出したんだが瞬間で完売。写真を撮ろうと思ったんだがその間もなかった。従って写真は空になった台だけになった(笑)。

  2019070502.jpg

 「お宅のじゃが芋美味しかったわー。他のはいくら煮てもゴリゴリでパサパサなんだけど、あなたのは大きいのに茹で時間も少なくてホックホクになるのよ」なーんて言われる。そうなるような仕掛けがしてあるからね。これから色んな野菜を食べてもらうともっとはっきりわかる。

 このマイクロ朝市を代表の野菜を目当てに来る人たちで渋滞ができるくらいにするというのも夢があるが、代表の夢はもっともっとでかい。ほとんど妄想の世界だが、この小さな朝市で確かな感触を掴んでいる。

コメント


管理者のみに表示

トラックバック