FC2ブログ

Kトラのハンドルを交換してみた

 農大がある埼玉県の熊谷市は日本の最高気温を記録する場所として有名だ。代表も一年間通ってわかったが本当に暑い。夏場の当番は特にきつかった。命の危険を感じ裸になって水を浴びて体温を下げたこともあった。

 日差しも強い。代表に指定された駐車場は東向きで朝から運夕方まで転席に太陽が当たって、入学したときは少し変色が始まった程度だったKトラのステアリングホイールが、卒業の時にはボロボロになっていた。恐ろしいよ。熊谷の暑さは。

2019051001.jpg

 今毎日畑に行くようになると、土が付いた手でハンドルを握るので、そのボロボロの凸凹に汗と土が付着して臭くて茶色くなって汚い。この先も乗り続けるのでなんとかしたいと思い、ステアリングホイールを交換した。
 Kトラの標準部品の新しいのにすれば良かったものを、ちょっといたずらごころを出したために青ざめることになった。違うモデルのハンドルを付けて他のアクティトラックと差を出して自己満足したかったんだが、色の選択を誤った。

2019051002.jpg

 これじゃ最初から土が付着しているみたいじゃないか。しかも全体に。あ~あ。カッコ悪。元に戻すかな。でも、汚れが目立たなくて使い方には合っているのかもしれない。
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック