FC2ブログ

やるこたある

 畑Bは手がかかる。もうすぐ側溝に水を通すという情報をキャッチしたので、焦って土手の土留めをした。そのままだと土手が削られてブロックが落っこってしまう。ついでに宿場の手直しをした。橋の枕木が沈んで凸凹になってしまったので、土手側に板を敷いて高さが同じになるようにした。農業は作物を育てることだけでなく、そのほかにやるこた山ほどある。

2019042901.jpg

 ところで、この側溝は田んぼに水を入れるためにあるんだが、いつでも自由に水を通せるわけではないらしい。水利組合という田んぼの所有者の集まりがあって、その中の話し合いで通したり止めたりが決められるということだ。だから「自分はこの時期に水を止めて田んぼを乾かしたい」と思っても、全体のやり方に従うしかない。代表は来年ここで田んぼを借りて有機稲作に挑戦する予定なんだが、みんなと同じやり方にするか、みんなを代表に合わせてもらうか。みんなと同じやり方にするしかないんだろうね。

コメント


管理者のみに表示

トラックバック