FC2ブログ

燻炭節

♪朝っぱらから 燻炭焼いて 悪魔のように土づくり
 カラスと争い 野菜を育て おいらいつも実験まみれ
 なのに一晩中 ゴロンゴロンと お空じゃお月さん
 上の方からじゃ 見えないのかな おいらの悩みなんて
 連れてとくれよ 銀の雲に乗せ 永久の楽園へ
 河を渡り 御心の胸で この悩みを解き放ち
 おいらも一日中 ゴロンゴロンと やってみたいんだ~♪

 「 That lucky old the sun 」のパクリだ。That lucky old the sunを聴くならレイチャールズがいいと思う。

2019041001.jpg

 畑Bの土が良くなくて、とても実験ができるような状態ではない。代表にはあまり時間が無いので焦る。早く土づくりの下地を整えないといけないのだが、ここに来て雨が降ったり風が強かったりで作業が思うように進まず、ゴルフに行くどころの話ではなくなった。

 今日も雨だから、降る前に土壌改良に使う燻炭を作っておこうと考えて、朝2時に起きて焼き始めた。たぶん燻炭焼きの技術は日本で代表がNO.1だと思うが、その自慢話はまたの機会にするとして、籾殻の上に横たわって夜空を眺めていると、気持ちが良くなってうつらうつらした。それで、燻炭節が浮かんだ。

 4時過ぎ、まだ半分も焼けていないのに、ブルーシートを叩く雨音がしだして、少しの間に本降りになってしまった。これじゃ生焼けだ。農作業の難しいところはこういう天気との折り合いだ。

コメント


管理者のみに表示

トラックバック