FC2ブログ

農大2ヶ月目

 代表が農大に通い始めて約2ヶ月。相変わらず実習はきつく一日の作業が終わるとへとへとで体力が付いた感じはしないんだが、もうそのことにも慣れた。体が痛くても正気を保てるというか、異常な日常を受け入れられている。慣れというのは怖いものだと思う。

 農業がこれ同等以上の肉体的負荷が求められるものだとしたら、やっぱりこの歳で始めるのは困難だなと思う。まして土地も農機具もなく、多額の投資までして新規に就農するというイメージを代表には描くことができない。代表みたいな冷やかしは、それまで生業としてきたスペシャリティを農業に活かして、作業が短時間でできるようにしたり楽しくできたりという方向で貢献するのが正解だと思う。

 それにしても毎日毎日が刺激的で面白い。代表の人生で、一日や二日単位で、長くてもせいぜいひと月くらいの密度の濃い時間を過ごしたことはあったが、こんなに長期にわたって緊張感が続くという経験はしたことが無かった。楽しいよ。農業は。

18060401.jpg

 もうあと10ヶ月しかない。それだけでやりたいことをやり切ることができるか。残り時間が短いと感じる。
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック