FC2ブログ

霜降り2

 代表のじゃが芋の畝が平らなのに対して、霜の被害を受けなかった隣の畑の畝は北側を山にしてある。

18041001.jpg

 写真ではちょっとわかりにくいが、山はかなり高くてほぼ芽の高さと同じくらいになっている。堀の部分も深い。これが霜降りに対して効いたのではないかと考えられるが、どういうふうに効いたかはわからない。この間に溜まった暖気が結露を防いだのかもしれない。畝の形ひとつとっても意味がある。しかし、そういう形なった意味は隣の畑の人もわからないそうだ。
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック