FC2ブログ

変だと思った!

 畑を始めて3年目。同時に使いだした耕運機も3年目。扱ずいぶんいがうまくなったと思うんだが、どうしても真っ直ぐな畝が作れない。左側が跳ね気味になるので右に寄っていってしまう。

 「左の土が固いんだろうなー」とずっと思っていたが、みっちり耕しても同じ現象が起こるもんでさすがに変だと気が付いた。耕耘した畝を右左比べると、明らかに左側の方が土の塊が大きく、右側の方がよく砕かれている。

18033101.jpg

 こりゃローターがおかしいぞ!
 左側のローターを見ると、内側の刃と外側の刃がほぼ45度ズレている。

18033103.jpg

 正常だ。

 右側のローターは内側の刃と外側の刃が同じ位置になっている。

18033102.jpg

 こっちが異常だ。それなのに異常な方がよく土の中に食い込んで細かく砕いている。何故か?

 推測だが、刃が互い違いになっていると、片方の刃が土塊をアタックしたとき、塊に対して刃がずれていると逃がしてしまうんじゃないかと思う。それで左側がいつも跳ねるような挙動をする。

 対して、刃が同じ位置にある場合、土塊に乗っかるようにしてもずれにくく、また土塊を逃がさず包み込んで崩すんじゃないだろうか。少なくとも、右側の方が上下動が小さく耕耘後の土塊が細かい。

 ネットで画像を調べてみたが、各メーカー共刃が互い違いになっている。どうして?たぶんこのことを知らないんだと思う。刃が互い違いの方が効率がいいはずだと信じているだけだ。まだ代表しか気づいていない。今までユニークなアイディアを提案してきたが、これもひとの駅かわうち特許にできるはずだ。それはそれとして、代表の耕運機、なんとかしないといけない。腕が疲れてしょうがない。
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック