FC2ブログ

ネギの植え替え完了

 ネギ植え替えが終わった。最終的に4つの方法をトライしてみることにした。

 一番右側の畝が従来のやり方。つまり、矩形に掘った溝の左端にネギを立てて、右側に肥料と枯葉(本来は藁を使う)を入れたもの。中央の畝が根の下側に枯葉をたくさん敷いたタイプ。右側がのが根の下側に枯葉とたっぷりの肥料を施した本命。そして、畝の間に放置しただけのネギ。

18031701.jpg

 さあ、どんな結果になるか?楽しみ。

 ええええー!
 もう虫に食われちゃったよ。可愛いネギがバッサリ。

18031702.jpg

 丸々と太ったヨトウムシが満足そうに眠っている。憎らしいねー。こういう生の有機資材を入れるやり方は虫を寄せてしまう。虫の蠢きに反応してモグラが畑に入り穴だらけにしてくれる。困ったもんだ。だからといって化学合成肥料だけを使い続ければ土が痩せるし、完熟有機肥料だけでも育ちが悪い。なぜかわからないが、生や半生の資材が近くにあった方が元気に育つ感じがする。土を見直すべきなのか、虫対策に力を入れた方がいいのか。悩ましい問題だ。
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック