春の畑 その2

 代表の頭の中には、作物を立派に育てるにはどうしたらいいのか?そのことしかない。畑に居るだけで楽しくてしょうがない。

 2年目のアスパラガス。

17042501.jpg

 期待以上の成長ぶりだ。来春は美味しい茹でアスパラが食べられるだろう。
 紫蘇の芽。

17042502.jpg

 紫蘇だけで腹いっぱいになるくらい畑一帯に無数の芽が出ている。代表の畑は今や紫蘇畑だ。

 巨峰の葉はまだ小さい。

17042503.jpg

 が、しかし、色っぽいくらいに艶がある。冬の間にいい土に入れ替えてやったからだと思う。

 苗で植えたナス。

17042504.jpg

 代表は苗の植え替えのノウハウを完璧にマスターした。今年は活着率100パーセントである。

 同じく苗で植えたミニトマト。

17042505.jpg

 野菜を作ってわかったが、作物は小さいほど味が濃いね。一つ分に含まれる旨みの量は実が大きくても小さくても同じ気がする。だから大玉トマトよりもミニトマトの方がうまさが凝縮されているんだと思う。
 
 らっきょうの林。

17042506.jpg

 らっきょうは生で食べると美味しい。意外と甘い。

 ブルーベリーの花が満開だ。

17042507.jpg

 まだ木が小さいので実らせない方がいいかもしれないが、味見するくらいは実を付けさせてみようと思う。

 長女のリクエスト、おかひじき。

17042508.jpg

 かよわくてずーっとこんな状態のままだが、不思議に枯れることはない。

 のらぼう菜。

17042509.jpg

 新芽を食べるらしいんだが、どこを食べても甘くてシャキッとした歯応えでうまい。一年中食べられるらしい。肥料も少なくて育つ。こんな重宝な菜っ葉があったんだねー。

 次女が種を蒔いたダイコン。

17042510.jpg

 間引きが終わって一本立ち。すくすく育っています。

 本日の収穫。ネギ。わけぎ。ほうれん草。

17042511.jpg

 ネギはちょっと硬くなってきたが、まだまだ美味しく食べられる。いいね。春の畑は。
 

 
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック