真っ直ぐが好き

今年の畑作業の方針。

① 温室で苗を育ててから畝に植える。
② 肥料をたっぷり投入する。
③ コンパニオンプランツを一緒に植える。

 自己満足だけど、風対策と土作りで目一杯だった昨年と比べるとずいぶん進歩したと思う。野菜作りの雰囲気になってきた。遊びなんだが、ちょっと緊張している。

 それから、プラスαで、今年は畝を真っ直ぐに立てたいと思っている。難しいんだよ。真っ直ぐに立てるのは。真っ直ぐじゃないと何か問題があるかというと何もないんだが、曲がっていると気持ちが悪い。

 そこでこんなやり方を考えた。長い板を置いてそれに沿わせてスコップを入れるという方法。

17021601.jpg

 これなら曲がりようがない。だんだん道具とやることが増えて、期待とプレッシャーが大きくなっていくねー。
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック