双葉高校で野球がやりたかった

 双葉高校の硬式野球部が廃部になったそうだ。スポニチデジタル版にそう書いてあった。悲しい。またひとつ終わった気がする。

 スポニチ24日ニュース『福島・双葉高の野球部廃部 甲子園3度も原発事故で「必ず再開すると信じている」

 代表も双高で野球がやりたかった。でも、小学校のソフトボール部で肩を壊したために野球はあきらめた。もしも肩を壊していなくて野球部に入ることができていたら、同級生のションベンジローやブルケンと一緒に甲子園に行けたかもしれない。江川卓らと入場行進をして、達川光男がキャッチャーをやっていた広島商業との試合に出られたかもしれない。夢だが。

 生まれ変わったら、球拾いでもいいから双葉高校で野球をやって、大学まで続けたいと思う。
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック