夢で登山

 写真は今日のブログの内容とは関係ないが、長女が「めったに出ない珍しいバージョン(着物姿)だから撮っておいたら?」というので。それ本当なの?

17010701.jpg

 このところの代表が見る夢は冬山を登山しているのばっかりだ。吹雪の中で小用を足す場所を探してウロウロしているとか、夜なのにシュラフを忘れて寝ることができないとか。毎日そういう夢を見てる。

 理由はわかっている。Tシャツでバンザイした格好で眠っているからだ。布団から上半身が出ていたら、そりゃ寒いから冬山の夢を見ることになるだろう。

 寝るときにバンザイするのは代表の癖だからそれは直せない。ならば、長袖のシャツを着たらいいだろうと思い、ひとの駅かわうちTシャツの長袖版を着て寝てみたら、冬山登山の夢が晩秋登山に変わった。少しは暖かくなったが、まだ寒い。今晩はトレーナーでも着て寝てみようかと思う。
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック