里芋掘り

 今日も畑用カメラを携えて畑へ。本日の作業は里芋掘りだ。11月に収穫したのを埋めてあるんだね。早速埋めてある場所を掘ってみると、収穫した時のフレッシュさそのままの里芋が出てきた。

17010501.jpg

 どうも写真がいまいちだねー。早く手を打たないと、これでは代表も楽しくない。

17010502.jpg
 普通八百屋で売られている里芋はこんなやつだね。

17010504.jpg

 種芋の部分は捨てられてしまうんだが、じつはこれも美味しいんだよ。

17010505.jpg

 代表はこっちの方が好き。そして、土から出てしまってちょっと形が悪い上に皮の下が緑色になってしまった里芋。

17010506.jpg

 これもまたコリッとした歯応えがあってうまいんだね。どっちも店頭に並ぶことはないので、味わえるのは作った人だけの特権。悔しかったら自分で作ってみてくんちゃい。

 本日の収穫。

17010503.jpg

 里芋はほんとうに美味しい。代表は毎日里芋でもいい。

 もうアスパラガスの芽が出ていた。

17010507.jpg

 今年はアスパラガスも食べられるかなー。
スポンサーサイト

コメント

No title
12月にいただいた里芋はゆでて食べたところ、粘りのある肉質と里芋独特の香りで、忘れかけていた子供の頃に食べた九州の里芋絵尾思い出してしまいました。煮物に使う間もなく全部ゆでて、塩を付けて、一人で、食べてしまいました。実に美味しい里芋でした。
No title
ちょっと量が少なかったですね。今年はたくさん作って、種芋のところも一緒に持っていきます。11月までお待ちください。

管理者のみに表示

トラックバック