晩酌閑話

 晩酌をやめると宣言したのはいつのことだったか忘れたが、酒をやめたわけではないので、時々は呑む。そういう気分になるときがあるからね。

 本日の晩酌は焼酎。代表が畑でつくった唐辛子を入れてみた。

16121401.jpg

 赤い色が鮮やかでビジュアル的にもいい感じじゃない?

焼酎の味を邪魔しないくらいにほどほどに辛みが滲みだして、うまい。体がほかほか暖まるし、これはいけるよ。銀座のバーだったら一杯2000円でも十分商品になると思う。今度日本酒でも試してみたいと思った。

 ところで、代表が使っているコースターはサトー校長作。一枚300円くらいだったかな。ひとの駅かわうちの売店で2個買った。素材がアオダモだから硬くて変形も割れもなくしっかりしている。気に入ってずっと使っている。たぶん一生晩酌に使うだろうと思う。代表が死んだら一緒に墓に入れてもらいたいくらいだ。

 そういえばこの前、携帯電話にサトー校長から着信があった。電話したら「忘年会いつだったっけ?」と言われた。あれ?自分は聞いてないよ、と答えたら、代表と同じ苗字の別の人違いというオチだった。すまん、がはははーという笑い声がお元気そうであった。
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック