もうすぐ川越祭り

 川越祭りの声を聞くと、ああ埼玉にも秋が来たきたなーという感じがする。市内は紅白の飾りがめぐらされて祭り気分を盛り上げているが、火事で焼けた菓子屋横町の北口も、川越祭りに合わせるかのように復旧が進められている。

16101901.jpg

 ただ、火元だった手前の店舗は、火元ということで事情があるのか、まだ空き地のままだ。こういうことがあったたとは、元に戻るのに時間がかかる。事件や事故のことを忘れて、新しくなったものが普通の風景として受け入れられるまで。古い風景を覚えている人が全部いなくなったときに、はじめて新しい風景が元の風景に置き換わる。だから菓子屋横町も、この風景が菓子屋横町に馴染むにはあと10年くらいかかるんじゃないかと思う。
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック