やっと1勝

 近所の大学の野球部からドラフト1位でヤクルトに入団した原樹理投手が、巨人に勝って一勝をあげたね。

16050201.jpg

 これまで好投しながらなかなか勝ちがつかないくて、6戦目でようやくということだが、よかったよかった。今朝、代表は、新聞全紙が読めるコメダコーヒーに行き、スポーツ紙を一気読みした。
 各紙半分ほど割いて扱っていた。

16050203.jpg

 サンケイスポーツはトップで。

16050204.jpg

 中日の宣伝紙というべきスポーツ中日でさえモノクロだが大きく取り上げていたのに、阪神のデイリースポーツは、どこにあるのかわからないくらい小さかった。こういうところが阪神らしい。代表は、スポーツ紙の中では、モータースポーツの情報を欠かさないスポーツ中日がいちばん好きだ。

16050202.jpg

 シーズン中の記事は、同じ記事を使いまわすキャンプ情報とは違い、ちゃんと取材して書いているからそれぞれ個性があって面白い。意外にも原君の情報が最も充実していたのは負けた巨人の報知新聞であった。少し読売を見直した。

 プロの勝利の味を覚えた原君はこれから勝星を重ねることだろう。あとは、原君と東都の入れ替え戦で投げ合ったDeNAの今永君にも勝ってほしいね。DeNA自体勝てないので相当たいへんだと思うが。

 代表の今年のプロ野球の順位予想をもう一度載せておきます。

セリーグ
1位.阪神
2位.ヤクルト
3位.中日
4位.広島
5位.巨人
6位.DeNA

パリーグ
1位.ソフトバンク
2位.ロッテ
3位.日本ハム
4位.西武
5位.オリックス
6位.楽天

 いいところ予想しているなーと思う。競争は気持ちが強いところが勝つのである。
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック