FC2ブログ

ステップワゴンのIターン?

急に、乗らなくなった友人の乗用車の処分をたのまれて、川内村でほしいという人と来週お見合いすることになった。今日はその準備で、整備やら名義変更の段取りで一日中忙しかったが、クルマをいじるのは楽しい。

10111302.jpg

このクルマはステップワゴンと言って、ホンダが初めて販売したワンボックスタイプの乗用車。とても運転しやすくて荷物もたくさん積めて使いやすい。じつは代表もダークグリーンのステップワゴンを所有していたことがあった。あの忌まわしい事件がなければ、たぶん今でも乗っていたと思う。その事件とは・・・
わが家のステップワゴンは、主に家内が子どもの送り迎えや買い物に使っていた。自慢じゃないが、家内はとてもそそっかしい。ある夏の日のこと、夕食のおかずに買ってきたイワシを、ステップワゴンの中に数匹落としたまま気づかなかったらしい。そのまま2,3日放置されたイワシはとうぜん腐って異臭を放った。鼻が曲がるような匂いが車内にこびりついてとれなくなって、運転するたび死体を運んでいるようだった。子どもたちも涙目でゲーゲーやるし、売ることもできず、結局、泣く泣く「それでもいいよ」という親戚に引き取ってもらったというわけだが、お気に入りのクルマだったのに残念だった。

10111303.jpg

改めて依頼品を見てみよう。
登録は平成12年。最上級グレードWのFF(前輪駆動)仕様。リッチなフル装備だ。NAVIが映らないのと走行距離約12.5万キロメートルがマイナスポイントだが、アルミホイール、オートエアコン、シートヒーター、皮巻きハンドルなどのオプションと、ETC、スタッドレスタイヤを履いたスペアホイール付き!

10111301.jpg

弱っていたバッテリーを充電してイグニッションを回すと「ブンッ!」と元気よくエンジンがかかりアイドリングを開始した。エンジン周辺にトラブルをかかえるクルマはここで「キュルキュル」とか「ザー」という音がするが、依頼品は「サー」と静かに回っている。状態が良い証拠だ。これで数万円でいいというんだから、代表が欲しくなったよ。お見合いは結ばれるような気がする。

コメント


管理者のみに表示

トラックバック