バーバーリーが似合う代表

 川内村から戻った代表は、休む間もなく次女の宿題の手伝いをさせられた。次女は8月に韓国で研修があったのだが、そのレポートだった。代表が読んでみて誤字だとかわかり難いところを指摘したり、エクセル表の作り方を教えたりしただけだが、けっこうなヴォリームだったので作りこみに時間がかかって、結局日曜午前中の団地の会議をはさんで日曜の深夜まで付き合った。

よほどほっとしたのか、付き合ってもらったお礼だと言って、昨日、バーバーリィのハンカチをくれた。

15121001.jpg

しっとりとした手触りの、いかにも高級品て感じ。代表は礼服でもポケットにはバンダナだったりするんだが、こういうハンカチが似合う代表でいてほしいという次女の意思表示でもあるんだろうね。頑張ってみます。
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック