冬支度終了・・・後編

 夜が明けた。が、晴れだと思えば曇り、曇っていたと思ったら雨雪がぱらつく。晴れるのか降るのかどっちなんだ?やるのかやらないのか。どうする?代表。

15120901.jpg

 やることにした。S2000は、洗車は前日に済ましてある。濡れているといってもびしょ濡れではない。雨粒をふき取って毛布を被せれば大丈夫じゃないかな。仮に多少水分が残ったままだったとしても、冬だし、カビが生えるとか腐るとかはないはずだ。あったとしても、次に活かせばいいもんね。

 楽観的な人間というのは失敗しても懲りないのだ。自分に都合が良いように考えるものだ。来週また来ることを面倒くさがっている代表は、そんな自分のいい加減さを充分わかっていながら、納得させる理由をこじつけて今日やってしまうことにしたのだった。
 シートで覆っても開いている地面側はいくらでも湿気が入る。湿気はとんでもない勢いで金属を腐食させる。代表は昔、航空便でバイクをドイツまで送ったことがあったが、到着したときにはボルトが全部真っ白に錆びていたという苦い経験がある。結露のせいだった。たった一日ほどの間の出来事である。エンジンルーム内の金属部品も一冬あれば錆びる。気休めかもしれないが、結露し難いように厚めのタオルをかけておく。

15120902.jpg

 次いで、毛布やシーツで車体を覆う。

15120903.jpg

 これは錆び対策じゃなく、シートとボディが直接擦れて傷が付かないようにするため。昨年はバックミラーにシーツの色が落ちて染み込んでしまった。毎年いろんなことがある。今回は何も無いことを祈った。

 シートで包んでロープで緊縛。

15120904.jpg

 このシートは絵を運搬するとき用に買ったものなんだけど、また測ったように前後左右S2000にピッタリなんだよ。ピッタリ。

 強風に煽られて苦労したが、無事に終わった。来年4月が楽しみだ。今年は一ヶ月しか乗れなかったが、来年は息子が車の免許を取るので、代表の分と合わせてたくさん乗ってやれると思う。ちゃんと動いてくれたら、だが、あ、そういえば今年車検だった気がする。が、こうなってしまっては確かめようもない。それも来年だ。

 家内に頼まれた代表ん家の井戸水。それと、福井県高浜町は千成屋の醤油をKトラに積む。

15120905.jpg

 家内の話では、息子はのり弁が好きで学校の弁当の定番らしいのだが、先日千成屋の醤油を切らして他の醤油を使ったときは一発でわかって「今日ののり弁はマズかった!」と言われてドキッとしたということだった。千成屋の醤油にしてから15年余り。高3の息子の場合は、ほとんど千成屋の醤油だけで育ったようなもんだからね。代表もいろいろな醤油を味わったけど、千成屋の醤油が一番美味しい。他の醤油には代えられない。

 寒波と雪が来る前に冬支度が終わってほっとして、代表は夕焼けの中を埼玉に向かって走った。

15120906.jpg

 終わった。終わった。
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック