FC2ブログ

マスクした人から風邪をひく

タイトルと本文と写真は全然関係ないが、Windows8.1のアップデートバナーが頻繁にポップアップして、その度に電源を落とさなければならなくてまったく作業にならなかった代表のパソコンなんだけど、更新プログラムを丹念に調べ上げた結果、ネット上にあった対策情報は代表のパソコンには合わないらしいことがわかった。

15112401.jpg

どうやらあんまりやり過ぎると関連プログラムを消してしまって、その結果システムの基本的なところまで壊してしまい、その度にパソコンの自動修復プログラムが働いてWindows8.1の更新プログラムまで再生するみたいだ。プログラムを消したり入れたり、試しながらしばらく監視を続けた感触ではとりあえず安定状態を保てそうな感じがしてきた。そういうことで、検討していたWindows7へのバージョンダウンは見合わせることに。ただし、次にイジワル更新プログラムが届いたら即刻バージョンダウンだ。もうこういうことに時間を使うのはかんべんだ。(*`へ´*)

コメント


管理者のみに表示

トラックバック