今度は顔色が・・・

 定年から再雇用の間の休みに忌引きの休みがくっついて、ずいぶん長く休んでしまった。川越ではこの間に八百屋には柿やりんごが並び始め、稲刈りが終わり、近所の銀杏が落ち始めた。季節はすっかり秋になった。

15100601.jpg

 休み中に激痩せしてしまった代表だったが、顔色まで悪くなってきた。青黒く、死相まで出ている。毎日が慌ただしく、夜、酒を飲むとガクッと来るような状態だったため、肝臓が悪くなったのかなと思いつつ、石鹸で顔を洗ったらまたピンク色に戻った。垢だったみたいだ。そういえば風呂にも真面目に入っていなかった。

 スポーツクラブにも行かなかった。忙しいということもあったが、胸にヘルペスみたいな腫れ物ができたからだ。代表は毛深い方ではないんだが、まばらに生えている胸毛の中の一本の根元が赤くなったなーと思っていたら、どんどん膿んでしまった。代表も人の子だった。いろいろあったので抵抗力が落ちてたんだと思います。服で擦れると痛いし、他の人に移してもいけないので行けなかったのだった。明日あたりから行けそうだが、明日は休館日だった。

 こんなに休んだのに、やりたかったことが全然出来ていない。どうしよう。しばらく会社にも顔を出していないが、もう席が無いかもしれない。心配だ。
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック