ミニツーリング

 原付免許を取得したものの「怖い」と言って団地の周回道路を流しているだけの息子。情けない。代表は小学4年生でスーパーカブを操って川内村の中を縦横に走っていたんだぞ、と言ってはみても、確かに当時の川内村と今の埼玉の交通環境は格段に異なるので、息子の感覚が正常かもしれない。

 そうはいっても、そのままではしょうがないので、代表がSL230で前を走って手本を示してやることにした。ガソリンスタンドまで走って、ガソリンの入れ方と空気の入れ方を教え、ついでに川越の二輪館まで、わざと遠回りして、ロジャースの方の交通量の多い道を通って、足をのばしてみた。

 あれ?閉店したのかな?と一瞬思ったが、10時だとばかり思っていた開店時間は10時30分だった。10分早く着いた。

15082201.jpg

 息子は、次々に集まってくるバイクを見たりして興奮していた。やっぱりスポーツモデルへのあこがれはあるようで、また、友だちともそういう話題になるようで、「カワサキのNinjaがカッコいい」とか「ホンダも2気筒の250を出してほしい」とか言うので「へー、そんあこと知ってんだ」と感心したりした。

 安いヘルメットと安いグローブを息子にプレゼントしてやった。早速つけて嬉しそうな息子。

15082202.jpg

 たまにはこういうこともいいもんだ。

スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック