親父ダウン

 親父が退院してほっとしていたところに、今度はもう一人の親父(家内の親父さん)が入院したという知らせが入った。だいぶ前から心臓が弱っていて、たびたび手術している。

15072401.jpg
 
 検査の結果、血管が何ヶ所か閉塞してしまっているので、また手術が必要な状態らしい。もう83で体力もあまりないし、体にメスを入れるのは痛そうでかわいそうだ。親父さんも「もう充分生きた。これ以上生きていても楽しいことはない。根性がなくて自分じゃ死ねないからちょうどよかった。」って言っているから、手術しないでなんとかならないものかと思うが、医者は手術するしかないと話している。代表の親父が入院したときの代表の妹と同じように、代表の家内とその姉妹は親孝行だから、親父さんの希望よりは少しでも長生きさせられそうな方法を選ぶ。

 親父さんは見舞いに行った家内に「今度来るときはうな重を買ってきてくれ」と頼んでいた。
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック