Let’s go Fukushima

 長女がひとり川内村へ向けて出発した。

15051401.jpg

 手書きの地図と、役場に提出する代表の資料を携えて。これにて代表のひとの駅関係の役割はすべて終わり。長女の田舎暮らしが新しくスタートする。無事に着いたかなー?。
スポンサーサイト

コメント

福島デスティネーションキャンペーン中
Welcome to Fukushima!!ですね。
そうだったんですか?代表は静かな穴場的なFukushimaの方ががいいですねぇ。

管理者のみに表示

トラックバック