車検って・・・予約の巻

 車検は、簡単にいってしまえば陸運局に行って検査を受けるだけなんだが、その前にやっておくべきこともあって、おおまかな流れとしては次の①~④のようになる。

①予約をする
②必要な書類を揃える
③車を整備する
④車検を受ける

 まず①の予約のやりかたから紹介しよう。車のナンバーが必要になるので、覚えていない人は車検証を手元に準備してください。

15012300.jpg

 車検は、車検が切れる1ヶ月前から受けられる。1ヶ月以上前でも可能だが、その場合は車検満了日がその分だけ早まってしまう。代表がユーザー車検を受けるときは、何かあって受けなおしのときの余裕を考えて、いつも1週間くらい前にしている。

 予約は14業務日前から可能。だから車検を受けようとする日のだいたい3週間前に予約すればいい。当日でも枠が残っていれば予約可能だし、予約しないで急に行っても空があれば受けられる。陸運局の窓口で相談するとけっこう融通がきく。でも、いつもは仕事がある代表みたいな人は、事前に予約してそれを目標にして計画的に進めるのが現実的だね。

 予約はインターネットをつかう。代表がユーザー車検をやりはじめた2000年頃は電話で予約したもんだったが、今はすべてインターネットだ。
 「軽自動車」「車検予約」で検索すると下の『軽自動車検査協会:検査予約システム』情報が表示されるのでクリック。

15012301.jpg

 そうすると軽自動車検査協会の予約システムのトップページに入ります。

15012302.jpg

 その画面で『予約申込』のボタンをクリックする。

 次に継続検査か新規なのかを選ぶが、今まで乗っていた車の車検を取る場合は継続だ。

15012303.jpg

 したがって代表も『継続検査予約』のボタンをクリックする。

 次にどの都道府県のどの検査場で車検を受けるのかを選ぶ画面に移動する。

15012304.jpg

 代表は埼玉県なので埼玉をクリックする。

 地域内にある事務所・支所・分室(規模によって分類されているらしい)から自分が受けたいところが選べる。

15012305.jpg

 代表の場合は、『埼玉事務所・所沢支所』がいちばん近いので所沢支所をクリックする。

 ここで車のナンバー入力を求められて、予約可能な日とラウンド(1日を午前2ラウンド午後2ラウンドの4ラウンドに分かれている)が表示される。

15012306.jpg

 代表のKトラは2月14日で車検が切れるので、1週間前の2月6日(金)第1ラウンドにした。ここで車検予約画面が終了になるが、以上で仮予約した状態で、確定したわけではないので注意。予約を確定させるためには仮予約の後送られてくるメールに貼られたURLから『予約確定』画面に入って確定申請をする。

 画像のコピーを忘れてしまった(~_~;)>。このとき数字4つの暗号を入力しないといけないんだが、この数字をメモっておくように。申請内容を確認するときや予約をキャンセルするときに必要になる。

 ここまでやると、もう一回予約内容と予約番号が記載されたこんなメールが送られてくる。

『 軽自動車検査予約を以下の内容で確定しました。

 受検の際には、メールまたはインターネット画面を印刷してご持参くださるようお願いします。
また、予約がご不要になった場合は、必ず受検日の前日までに予約の取り消しをしてください。(予約の取り消しには、予約受付番号が必要となります。)

 なお、予約の取り消しをしない場合には、予約の制限をする場合がありますので、ご注意ください。

 申請日時:1/23 20:15
 事務所・支所・分室:埼玉事務所 所沢支所
 検査日:2015/2/6 1ラウンド
 受付時間:08:45-10:15
 検査時間:09:00-10:15
 検査種別:継続検査
 予約受付番号:●●●●●
 車両番号等:●●●●
 
 備考:申請書類の確認をしますので、時間に余裕を持ってお越しください。

 必要書類をご確認下さい。
 http://www.kei-yoyaku.jp/lmvio-web/docDetail.do?insType=0
 リンク形式になっていない場合は、URLをコピーして、ブラウザのURL欄に貼り付けてお使いください。

 事務所へのお問合せ
 埼玉事務所 所沢支所
 〒354-0044
 入間郡三芳町大字北永井360番地3
 050-3816-3111

 本メールは、システムより自動で送信しております。本メールに返信はできませんのでご注意願います。

 軽自動車検査協会 』

 以上で予約が完了。
車検当日、陸運局に行って窓口で予約番号を告ながら「ユーザー車検です」といえば何をすればいいか教えてくれるよ。予約だけで30分かかった。

 次回は必要書類について書きます。
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック