世界最高頭脳が行き着く場所

 現代最高の頭脳。イギリスの物理学者スティーヴン・ホーキング博士をメディアがとりあげるとき、必ずそのように形容する。今72歳のホーキング博士は、21歳のときに筋萎縮性側索硬化症を発症して車イスの生活になった。

14122202.jpg

 コミュニケーションはインテルが開発した意思伝達システムによる音声合成で行う。これまで「タイムマシンはできない」「神は存在しない」などの持論を展開してきたが、今回は、イギリス公共放送局BBCのインタビューで「人工知能が進化して人類滅ぼす」と発言したことが話題になった。なんせ世界最高の頭脳が導いた人類滅亡という推測である。世界中に衝撃が走った。

 ホーキング博士の話の要旨は・・・
・・・「これまでに開発された原始的な人工知能は(人類にとってたいへん有用であるが)進化の速度がひじょうに早く、ゆっくりとした生物学的な進化しか遂げられない人類は競争することはできず、人工知能に取って代わられる。そして、人工知能は自ら発展し、加速度的に自身を再設計していき、暴走して、人類の終焉をもたらすかもしれない。」という。「SF映画と片付けることは人類にとって史上最悪の間違いだ。その危険性を回避する策を学ばなければならない」とも話しているから、ユーモアなんかではない。真面目に考えているらしい。

 ここでいう「人類の終焉」についての具体的な説明はないが、競争による潰し合いから戦争による殺し合いまで、競争原理に基づく人間が考え得るあらゆる行為のことを指していると思われる。

 各国の著名な知識人や実業家が同調したが、代表はこの考えに頷かない。なぜなら、いくら進化しようとも人工知能なんてしょせんただの計算機である。どんな関数を入れてどれだけ計算を繰り返したところで、人間以上の感情をつくることはできないし、新しい価値を創造することも不可能だと思うからである。人工知能はどれだけ進歩しても人間的な機械に過ぎない。そんなものにみすみす滅ぼされるくらいなら、人類はそれに負けない機械を発明するだろう。

 けれども、代表が驚いたのは、ホーキング博士の荒涼たる内面のことである。類いない高度な知性が行き着いた先の救いがたい孤独。虚しさ。厭世観である。

 つまり、ひとつ大事なことがあって、ホーキング博士の考えのように人工知能が人類を滅亡させるためには、人工知能に「人類を滅ぼせ」という指令がインプットされていなければならないはずなんだが、そんなことをするのはいったい誰なんだ?と。それって人間だろう、と。ホーキング博士は、人間とはそういうことをやる生物だと言っているわけで、要は、最終的に人類を滅ぼすのは人工知能なのではなくて人間なのだと。人類の進歩の行き着く先が人間同士の潰し合いによる滅びだと言っているに等しい。人工知能を利用するだけのことである。

 人類は攻撃し合う生物なんだという無常な思想をホーキング博士が持っていることを示す出来事だったのである。「女性の裸を想像しただけで既に犯しているのと同じ」といった哲学者が誰だったのか忘れたが、その論法からすれば、ホーキング博士はすでに人類を滅ぼしたとも言える。

 世界最高の頭脳を50年以上フル回転させた結果が「人類滅亡」ではあまりにも切ない。夢とか救いというものがないではないか。では、ホーキング博士に「人類を滅ぼせ」という指令をインプットしたのはいったい誰なのか?

 ホーキング博士の病気と無関係ではなかっただろうと代表は思う。筋萎縮性側索硬化症にかかればふつうは長生きできない。博士の場合は珍しく進行が止まったために若死を免れたが、明晰な頭脳の傍に常に死の恐怖があったことは疑いない。「なぜ自分だけこんな目に遭うのか?どうして自分だけが不幸なのか?」そういう悲観と恨みとが最初にあったために「神は存在しない」「人類は滅ぼし合う」というような絶望感が支配的な結論につながったのではないか。ホーキング博士に「人類を滅ぼせ」という指令をインプットしたのは彼自身だと思うが、どうだろうか。だとしたら、「人工知能が進化して人類滅ぼす危険性を回避する策」はもう知っているはずだ。
 
 代表は考える。現代最高の頭脳とは何なのか?と。現代最高の頭脳をもって人間や自然や宇宙を意味づけたとしても、ただの観念であり、しかも虚構であろう。その上未来を儚んで絶望して。なんのために与えられた世界最高の頭脳か。そんな頭だったら代表はいらない(もちろんないけど(-"-)>)。代表的にはありとあらゆる善悪をそのままに受け入れて。毎日七転八倒して。泣き笑いして。やがて誰にも何にも恨みなく燃え尽きて気化する。その方がずっといいよなーと思う。

14122203.jpg
スポンサーサイト

コメント

行間
いつもながら思考が深いですね。
私もこの記事知っていましたが、表面的な部分でしか捉えていませんでした。
行間の見えない部分も読まないといけないですね。

管理者のみに表示

トラックバック