代表の独り言・・・わうちの湯リニューアルオープン

 大きな声では言えないんだが、川内村復興の目玉となるべきかわうちの湯リニューアルオープンの情報がまったく伝わってこない。どうしたんだろうか?

 代表は、3月上旬にあるところから「ほんとうは3月にオープンするはずだったが、大雪のために中止(延期)になった」という情報を得ていた。そのとき「すでに改修工事は完了している」という話であった。先週末に川内村へ行ったときにも、外から見た限りでは建物は完成している風であった。オープン告知を忘れているだけかもしれない。まあ、そういったことはよくある話なのである。

【写真:1月末のかわうちの湯】
14040301.jpg

 そうはいっても、ゴールデンウィークはすぐそこだ。旅行計画を立てるのに、かわうちの湯が使えるかどうかは大事なポイントだろう(もう遅いかもしれないが)。

 公式情報ではないので確かなものではありません、とお断りしたうえで、代表が知っているところだけつぶやいてみたい。

 かわうちの湯は4月5日(土)から4月20日(日)まで試運転をするらしい。この間は無料で利用できるということだ。時間は14時から19時まで。

 5日にオープンセレモニーがあるという噂があったが、ガセとわかった。セレモニーをやりたい、というくらいの話だったのかもしれない。

 正式オープンは4月21日(月)からのようだ。ただ、休館日は不明。もしかしたら月曜日(21日)が休館日かもしれない。どうしても21日に利用したいという人は、観光協会(かな?)からの発信を待つか、電話して確認したほうが良さそうだ。ゴールデンウィーク中に休館するかどうかも不明。

 利用料は、以前の500円から値上がりするらしい。いくらになるかは、情報が入ったが、決定ではないようなのでまだ書けない。平日と休日とで利用料がちがうらしい。

 代表は、観光地によくあるこういう料金設定というのが、弱みに付け込んだ営業優先て感じがしていやなんだが、また、代表がお客さんを案内するのも休日なので困るんだが、湯本あたりの温泉と勝負できるんだろうか。いつまでも被災地応援風が続くとも思えないので、気になるところだ。ボソボソ・・・。
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック