氷河期の川内村

 昨夜遅く埼玉に帰ってきました。

 7日の早朝川越を出て、3年ぶりに常磐道の富岡インターで降りて、途中で写真を撮りながら川内村へ向かい10時前に到着。また改めて書くけど、大雪がだいぶ溶けていたけども、残ったのがカチカチに凍っちゃって氷河になってたよ。寒いもんで日中でもほとんど溶けない。

14030901.jpg

 午後役場で打合せして、夕方から一杯始めて、もう10時前には電池切れで就寝。

 8日は、楢葉町に新しくできたギャラリーで開催されている鶴田松盛さんの個展に行って、そのままいわき市で行われた福島芸術計画の2013年度の報告会を傍聴させていただいた。これらも内容が盛りだくさんなのでそれぞれ分けて取り上げたいと思います。

 報告会が終わったのが18時近くで、それから帰り道に上板橋のマンスールさんの花門に寄ってひとの駅の看板を届けてきた。なぜかっていう話も改めて書きます。で、昨夜も帰り着くと同時にバタンキュー。

 今朝はまた早起きして、ファミレスでまとめものをして、そのまま中野区へ行ってQトラを納車してきた。ほっとした。これについても後日詳しく報告します。

 それからスポーツクラブでたっぷり汗を流してきたので、今(夕方)ボーッとしています。忙しかったけど、充実した週末でした。
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

中野区エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。