川越の雀

 代表は同級生のシンイチ君が作った川内村の米を食べている。玄米でもらったので、食べる前に精米する。これが家の近く(といっても2キロメートル離れているが)のコイン精米スタンド。いつもここを利用する。

14022101.jpg

 精米料は10kgで100円だ。20kgだと5、6分でできる。新米の精米し立てはほんとうに美味しい。

 ここを利用する人はけっこう多くて、時々行列ができることもある。利用する人が多ければ中には米をこぼす人もいるようで、こぼれた米を狙って雀がくる。 
 雀が待っているのはスタンドの裏の電柱だ。ここでにとまって米がこぼれるのを見ている。

14022102.jpg

 人がいなくなると降りてきてついばむ。頭がいい。

14022103.jpg

 いつも代表は玄米を一握りこぼしたふりして撒いてくる。「川内村に来ないかー」とつぶやいて。

スポンサーサイト

コメント

常磐道再開通
今日から常磐高速、広野ー富岡間が再開通ですね。
遅すぎたくらいですが、川内村や人の駅へのアクセスも一気に改善されるでしょう。
代表も東北道は通らずに、常磐道で埼玉から出てこれるようになるんじゃないですか。
先ずは復興の第一歩ですね。
被災前の話ですが、庭で雀の餌付けをしようと,毎朝米を蒔いていたら、ムクドリが1~2羽来てくれるようになりました。その内、仲間を誘ってくるようになり、家の前の電線がたわんで切れそうになるくらいのムクドリの大群がやって来るようになりました。糞害で女房殿に怒られ、餌付けを止めたことがありました。
川内村の人も、ムクドリのように、多くの仲間を誘って、帰って来てくれるといいのですがね。
常磐道の再開通遅かったですね。私が聞いていた時期よりも一年以上遅いです。しかし、ようやく開通して、そのことは喜ばしいです。28日に川内村へ行きますので常磐道を通ってみます。
復興にはまず地元の人たちから帰ることが前提ですね。それを待つしかないでしょう。

管理者のみに表示

トラックバック