代表の新しい軽トラ その2

 もう3日間毎日軽トラをいじっている。洗車したり磨いたり、2台の部品をスワップしたり。そんなことをやりながら細かいところをチェックしていたら、タイプと装備が予定外だった。

13123001.jpg

 タイプはSDX(スーパーデラックス)の4駆だと思っていたのがATTACK(アタック)だった。アタックというのは、4駆は4駆なんだがローギヤよりもさらに低いウルトラローギヤが選べて、しかもデフロックになる。SDXに比べて3万円ほど高い。
 こっちがSDXのシフトノブ。5速とバックしかない。

13123002.jpg

 で、次の写真がATTACKのシフトノブだ。

13123003.jpg

 左の方に赤でUL、URとあるのがウルトラローギヤとウルトラリバース。時速0から14kmまでフルタイム4駆で走れる。雪道や泥道でスタックしたときなんかに便利な機能だ。ULとURに入れるときはシフトノブを上に引くのでその動きに追従できるようにブーツの形もちがう。

 それとカーオーディオがGathers(ギャザーズ・ホンダの純正)だった。

13123004.jpg

 AMしか聴けない標準のカーオーディオに対してFMが聴ける上チャンネルボタンがひとつ多い。スピーカーがチープな1スピーカーなのであまり意味はないんだがて音質効果の設定なんかもできる。エアコンのボタンもあるね。

 ちなみに下の写真がこれまでのアクティトラックのカーオーディオ。

13123005.jpg

 これで充分だったんだが、聴き比べるとやっぱりギャザーズの方が音がクリアだった。

 3代目アクティトラックが評判が悪かった理由のひとつに小物入れが少ないというのがあった。運転席が狭い上物を置く場所がなく、代表もその点は不満だった。前のオーナーはルーフコンソールを付けていた。

13123006.jpg

 頭の上がすこーし圧迫感があるが、これは便利だ。

 一応純正のアルミホイールをはいている。

13123007.jpg

 傷だらけだが機能的にはまったく問題ない。これだって10万円くらいしたはずだ。

 おまけに、スズキの軽トラのホイールだけど6分山のスタッドレスタイヤまで付いてきた。予定外の期待以上がたくさんあって儲かった気分。

13123008.jpg

 車検も丸々2年あるし、いい買い物でした。

 つづく
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック