FC2ブログ

ひとの駅断水中

 ひとの駅は再び断水中だ。なんでかというと、井戸から水を吸い上げるポンプと、水管の逆支弁が壊れたからだ。

 ひとの駅の水道水は、学校の下を流れている川の、さらにその地下30メートルまで掘られた井戸から吸い上げている。学校のプールに水を満たすために豊富な水量を必要としたので、苦労してわざわざそういうことをしたわけだ。すべては子どもたちのためだね。

 そこから二台のポンプと長い水管を経由して、遥か高台のプールまで水を送っていた。当然、ひとの駅はその設備をそのまま活用していたんだが、二つのポンプを回したり、長い水管の凍結を防止するためのヒーター代はバカにならななかった。

 それでもまだ使えているうちは欠点が表に出ることはなかったんだが、震災から長期間水道を止めている間に、ポンプと水管内の逆止弁の劣化が進展して、出たり出なかったりを繰り返したあげく、ついに完全にイカれてしまい、欠陥が浮き彫りになった。

 今回の修理はむずかしいみたいで、他の復興事業関係の仕事が忙しいこともあって、もなかなか手をつけられなかった。

 いつまでも放っておくわけにもいかないので、何度も設備屋さんに修理の催促をしているうちに、この機会に根本的に対策したほうがいい、という流れになってきた。つまり、今の老朽化した水道設備は限界なので、メンテナンスしながら使いつづけるよりも、校舎のすぐ側に井戸を掘った方が結果的に安く上がるという話だ。

 そうは言うものの、新しく井戸を掘るとなると50メートル以上の深さが必要になる。ポンプも新調し水道管も配管し直さないといけないので、かなり費用がかかる。予算もないし、施設の基本的な部分だから所有する役場にやってもらおうという話になり、役場に一任することにした。

 そういうわけで、ひとの駅の水道が復旧までにはもうしばらくかかりそうです。

13070201.jpg

コメント

科学技術立国
各地で停止したままになっている原発。
内部に装備されている機器や配管も、動かせないまま長期間放置された状態です。
劣化が心配ですね。

一刻も早く再起動してほしい。

原発を廃止すれば、日本の産業や科学技術も劣化してしまうでしょう。

自民党に期待、政治の力で何とかしてほしいですね。
なかなかそういうことを堂々と言えない空気ですが、わたしも同意見です。センチメンタリズムに負けて原発を止めてしまうと、技術的に取り残されてしまいますね。それでも命には代えられないと言う人たちがいますが、汚染されたら地球規模なので、どこで事故があっても日本も被害を受けます。チェルノブイリで事故があったときには、日本含めてすごい放射線量でしたものね。電力会社の人たちは外に出なかったらしいです。きちんとした安全管理技術を確立して運用できるようにするのがベストな選択だと思います。

管理者のみに表示

トラックバック