2016年07月の記事 (1/1)

本日の収穫

 代表が住んでいるのはマンションなんだが、野菜がたくさん採れたときは1階の入り口に置いておく。

16073101.jpg

 本日はキュウリとトマトとモロヘイヤその他。朝早く収穫してそのまま置いて、午前中農作業をしてもどったらあらかたはけていた。

16073102.jpg

 いつものことながら、うれしいもんだ。
スポンサーサイト

犯人逮捕

 スイカに穴をあけた犯人はこいつだった。また入り込もうとしているところを現行犯逮捕。なんていう虫だろうかねー?針金みたいに強い。

16072901.jpg

 裁判の結果、窃盗罪で死刑。

 農作業に集中したいため明日のブログは休みます。

代表脱力

 いやー、ショックなのショックじゃないのって。最近これほど気落ちしたことはなかったよ。軽い気管支炎症状がでた。息をするとヒューヒューという呼吸音がして、笑うと咳き込む。月曜日の夕方あたりから急にだ。

 年だから同年代の仲間には大病を患ったり薬の世話になったりしているのが多いけど、代表は病気知らずなのが自慢で、まだどこも悪いところがない。そのこと自体が病気だと考えているくらいなんだが、ついに自然衰弱のときが来てしまったのかなーと思ってね。がっくりきた。まあ、いつかは来るだろうと覚悟はしていたから別にどうでもいいんだけどね。

 ところが、今日はまた元気が回復したんだよ。あれ?衰弱じゃなかったのかな?と。だとしたら原因は何だったんだろう?と。

 考えたら思い出したわけよ。木酢液にトウガラシを入れた殺虫剤を作ったことは書いたが、ヨトウムシに吹き付けて効果を試したときに代表もちょっと吸っちゃってたんだよね。あれだった。ヤバイと思ったけど、そのときは辛くも痛くもなかったから忘れていた。たぶんあのせいで呼吸器が爛れるとかしていて、少し時間をおいてから症状が出たんだと思う。虫に悪いものは代表にも悪いということだねー。気をつけないといけない。

 もうひとつ。大事に大事に育てていたスイカが虫に食われちゃったんだよねー。スイカの下に敷いた藁のところからやられた。どういうわけか雨が降ると虫の食害が増えるんだが、一昨日と昨日雨だったからねー。

16072801.jpg

 8個のスイカが全部こんな穴が開いちゃったよ。ああくやしい。 どんな虫が入ったのか?中はどうなっているのか?後の対策のため、家に持って帰って包丁で切ってみた。
[ 続きを読む » ]

キノコが出た

 畑でキノコをつくっているわけではないが、勝手に生えてくる。

16072601.jpg

 キノコはカビの一種だから、あまりいい状態ではないのかな?牛糞の堆肥をまいたところ。

土づくり進行中

 ここにきて代表の畑の作物の育ちがいい。周りの畑を追い越す勢い。写真の里芋も、ずーっと成長が遅れていたが、今ではいちばん大きくなった。理由ははっきりしないが、たぶん地温が上がってマルチシートとの差がなくなってきたことと、今頃になって肥料が効いてきことと両方じゃないかと思う。有機肥料は効くまで2、3か月かかるらしい。

16072502.jpg

 ちょっと気になっているんだが、キュウリにしてもトマトでも、成長が早かった周りの畑のは萎えるのも早い感じがする。パーッと大きくなってワーッと実ってサーっと枯れている感じ。茎も細い。自慢じゃないけど代表のキュウリやトマトは成長が遅かったけどゆっくり実っていつまでも収穫できてまだ枯れていない。成長を加速させると疲労も早くくるんじゃないか?このあたりが土づくりのポイントという気がする。

 腐葉土がうまくできた。
[ 続きを読む » ]

プラ桶がもどった

 畑をやっているといろいろなことがある。面白いよ。

 近所のカインズホームで売っている杭は中国製だということを買ってから気が付いたが、地面に打っているうちにボロボロ砕けるような代物だった。9本で780円だから文句は言うなということだろうけど、中国製は選んで失敗することが多いね。

 で、杭は、通勤路にある工務店から木っ端をいただいてつくることに。

16072401.jpg

 やっぱり日本の材料と加工技術はいいよ。全然モノがちがう。

 ところで、木っ端を軽トラからおろしていたら、プラ桶が目に入った。先日流されてしまったので、ひとつ新しいのを買って置いたんだが、ふたつある。

16072402.jpg

 ドキッ!
[ 続きを読む » ]

しあわせ

 なーんにもない休日。夜明けから日暮れまで農作業。幸せだ。

 スイカが育った。

16072301.jpg

 叩くとポーンポーンといい音がする。あと一週間くらいですぐ食べられるかな?

雨が降って儲かるのは桶屋

 このタイトルを見て「代表もボケたなー」と思われるかもしれない。桶屋が儲かるのは風が吹いたらだろう!って。そんなにボケてはいない。雨が降れば桶屋が儲かるというのは本当の話だよ。

 風が吹けば桶屋が儲かる話というのは、北風が吹くと北海道のオホーツク海沿岸に流氷が接岸し、夜間に急激に気温が下がって家の中でも氷点下になる。そのため漬物桶や風呂桶や漁具の桶など桶という桶が凍結して壊れる。だから網走あたりでは桶の需要が多くて桶屋が儲かったというあらすじだった。やっぱりボケたのかな(笑)。

 代表も桶を使っている。畑で野菜に水をやったり作業で汚れた手や農具を洗うため、そばを流れる用水路に80リットルのプラスチック桶を置いて湧水を溜めて利用している。そのことは少し前に紹介した。

16061402.jpg

 が、その大事なプラ桶が10日くらい前に流失してしまった。毎日天気予報をチェックして、雨の予報の日は、流されないように事前に用水路から引上げておくようにしていたんだが、予報が外れてゲリラ雨が降って流されちゃった。

 用水路の幅は狭いし、ところどころ直角に曲がっているし、ゴミなんかも引っかかってて流れを妨げているので、プラ桶くらい大きかったらどっかにひっかかっているだろうと思って、下流方面を捜索して歩いたが見つからなかった。あんなのが流されるくらい水量が増すもんなんだね~。驚いたよ。

 用水路は1km程先で小畔川に流れ込んでいる。小畔川は、川内村だと千翁川くらいの川幅なんだが、川島町付近で越辺川(おっぺがわ)に合流して、そのすぐ先で今度は入間川と一本になって、それから荒川と合わさって浦安で東京湾に流れ込んでいる。東京湾まで流れて行ったんだろうねー。ちょっと信じ難いが、それしか考えられない。

 農作業に水(=プラ桶の池)がないと不便なので、すぐまたカインズホームで新しいのを買った。値段は1個1290円也。「1個2580円だったと思えばいいや」なんて自分に言い聞かせながら。15日の夕方に買って16、17日と使い、そのまま置きっぱなしにしておいた。ところが、またしても18日の夜8時頃、パラパラ雨が降ってきたなと思ったら突然土砂降りになった。やばいと思って畑に向かったが、時すでに遅く、用水路は濁流となって流れていた。

 よく台風のときなんかに川の様子を見に行って流されるお年寄りがいるが、代表も危なかったよ。普段深さが踵くらいしかないチョロチョロの流れが、なんと代表の胸ぐらいの深さになって、ゴォーゴォーと不気味な音を立てて流れていた。よしんば桶が残っていて、取ろうなんて思って用水路に入っていたら、今頃は東京湾でカニの餌になっていたね。くわばらくわばら。

 そんな状況だったもんで2個目のプラ桶も流されてしまっていたが、「いい勉強させてもらったなー」とあきらめた。代表はいつでもあきらめが早く、そして前向きだ。人生なんでも勉強。そう考えれば悔しさも忘れる。

 で、一昨日(19日)には速攻3個目のプラ桶を購入し、用水路に置いた。 ところが、昨夜8時過ぎ、パラパラ降ってきたなーと思ったらまたしても土砂降りに。どうなったのかねえプラ桶は。確認に行く気持ちにならない(苦笑)。

 雨が降ると桶屋が儲かるというお話でした。おあとがよろしいようで。

助っ人

 忙しい時の助っ人。いや助ネコか。

16071901.jpg

 本日は見たいDVDがあるので、代表ん家のペットの写真でかんべんしてけさい。

あのおじさんは今

 知り合いではないんだが、代表が親近感をもっている、毎朝通勤路ですれ違う自転車にごみ袋をぶらさげたあのおじさん。一体何のためにごみを集めているのか?どこからきてどこへ行くのか?未だに謎なんだが、時々これまでとちがう場所で出くわすことがある。今朝は国道から市内へ入る道の、さらに分かれて細い道に入るところで目撃した。

16071801.jpg

 それらを繋げれば、いつか謎が解けるかもしれない。だからってどうだっていうことではないんだが。なんだか気になる。

大津町VS京都市

 熊本県菊池郡大津町VS京都市の戦い。都市対抗野球だが、熊本に友だちがたくさんいるので、代表も中学の同級生を誘って応援に行ってきた。ス大津町側の応援タンドは3階まで満員になり、くまモンも応援に来ていた。

16071701.jpg

 試合は0-1でリードされていたところを2者連続ホームランで2-1と逆転。最高に盛り上がって、そのまま逃げ切るかと思いきや、ピッチャーに疲れが見え連打を浴び、交代した代わり端に2-2の同点。さらにランナーをためたところで代打に3ランを打たれて逆転を許し、その後追い上げできずに負けてしまった。大津町も復興を背負って精一杯頑張ったが、残念。あっぱれ京都。いい試合を見せてもらった。双方の応援合戦も見事だった。ぜひまた来年もここに戻ってきて今一度戦ってほしいと思った。

16071702.jpg

 最後のエールの交換はいつもジーンとくるね。

ミンミンゼミ鳴く

 今年初めてミンミンゼミが鳴いた。夏だねー。代表の畑の防風ネットにもセミの抜け殻があったよ。

16071601.jpg

 もしかして、鳴いてたセミのかな?

 今日も一日畑で過ごす。サツマイモの葉を返して、動物が入った形跡があったので防風ネットを補強して、雨で水桶が流されちゃった(今頃は太平洋か?笑)ので新しくして、キュウリが30本もとれたので近所に配って、それから、畑の測量をした。

16071602.jpg

 防風ネットの四隅を直角にしたつもりだったが、おかしいくらいずれていた。代表の視覚もあてにならない(笑)。

畑の土づくり その3(おわり)

 荒地の雑草はどうして野菜よりも元気なのか?人間は何にも手を加えていないのに...。

16071501.jpg

 代表の疑問に隣の畑のジンボさんが答えてくれた。
「それは荒地が酸性土質で、それに適応した草だけが伸びているからですよ。」と。ジンボさんは博学だ。実家は大規模農家で野菜づくりのセンスも抜群。代表はジンボさんから多くのことを学んでいる。

 「なるほど~」と納得。いちおう裏付けをとっておこうと思い、PHチェックキットを使って調べてみた。
[ 続きを読む » ]

本日の収穫

 今日は雨が降る予報だったため朝のうちに収穫。

16071401.jpg

 「野菜はおいしいねー」と子供たちが喜んで食べてくれる。うれしいもんだ。

畑の土づくり その2

 トマトも虫にやられるもんなんだねー。3つも食われた。

16071301.jpg

 さて、忘れた頃の畑の土づくりの第2回目。結論にたどり着けるか・・・。
[ 続きを読む » ]

土づくり

 畑の土づくりとレイアウト変更のことで代表の頭はオーバーフロー状態。とりあえず作物の様子でも見てくんちゃい。

 種から育てたイボキュウリ。

16071201.jpg

 味噌を付けて食べるのが最高。

 ミニトマト。

16071202.jpg

 汗をかいたあとで畑で頬張るのが一番。

 大玉スイカ。まだ3センチだけどね。

16071203.jpg

 3本の苗を植えて今7、8個実っている。ハクビシンに食べられないかとっても心配。

本日の代表

 久々に朝から太陽が顔を出した。けれども前日の雨のおかげでひんやりして、幾分湿気も少なく感じた。梅雨も終わりかなーと思わせるような一日の始まりであった。梅雨が終われば、秋もそぐそこ。早いよねー、一年は。

 代表は5時に起きて畑へ。昨日買っておいたピーマンの苗を5本植えた。

16071002.jpg

 種植えと移植はコツをつかんだのでほとんど失敗しなくなった。もし失敗したとしても、早く気づくことができるようになったので、なんとかできる場合が多くなった。我ながらずいぶん進歩したなーと思う。とにかくほとんど毎日といっていいくらい、時間があれば朝昼晩いつも畑に来てるからねー。わずかな変化もわかるようになったのが大きい。

 9時からは団地の植栽ボランティア活動へ。

16071003.jpg

 5月から続いた剪定作業は、頑張ったおかげで1週間早く、今日で終了になった。次回の予定は8月末から。

 いつものように近所の大学のグランドへ行って昼飯。今日は社会人野球チームとの練習試合だった。

16071004.jpg

 9月から始まる秋季リーグ戦に対して、いろいろ試している感じだ。秋季リーグでは1、2年生が活躍しそうな気がする。

 また畑に。ここは代表の作業場、というか遊び場だね。

16071005.jpg

 トライした分変化があるのは仕事も畑も同じだ。だから面白いんだねー。

本日の収穫

 今日は台風みたいに強風が吹き、トウモロコシが6本倒れた。

16070901.jpg

 とりあえず今年は様子見なので、たくさんは植えていないからちょっとずつなんだが、いろんなものがとれるようになった。

久しぶり

 あらーばっぷくどんだ。久しぶり。

16070701.jpg

 しばらく姿を見せなかったから、鳥に食べられてしまったのかと心配したよ。またひと回り大きくなったねぇ。貫禄が出てきたよ。こうしてばっぷくどんが暮らせるってことはエサになる生物もいるってことなので、代表の土づくりもちょっとは良い方向に向かっているのかな?

畑の土づくり その1

 下の写真は、代表の住んでいる近所の宅地造成現場だが、赤土だ。この土は別名「 土の死骸 」と呼ばれる植物が育たない赤黄色土だ。埼玉の土のほとんどは赤黄色土なのである。

16070601.jpg

 次の写真は代表の畑の土。大小の石が混じった「がれき」だ。

16070602.jpg

 どっちにしても畑には向かない。これをどうすると畑作ができる土にできるのか。いよいよ代表の土づくりへのチャレンジが始まる。

毎日だれかの誕生日

 今日は家内の誕生日だった。

16070401.jpg

 長女が作ったケーキでお祝いをした。代表は手作りの野菜、ナスとキュウリとシシトウをプレゼントしたが、あまり喜んでもらえなかった。

野生のミョウガに負ける

 畑は土なのかなーと思う。

 代表の畑周辺の荒れ地は、元々田んぼや畑だったところだ。その当時作っていた花とか作物とかが野生化して生きているのがある。このミョウガもそうだ。

16070301.jpg

 右側手前のがそれ。大きくて立派なミョウガだ。野生のミョウガがこんなに大きいのに、代表の畑のミョウガは・・・
[ 続きを読む » ]

こればっかり

 遊び用と仕事用と作業用と。代表は時計を3つ持っている。3つともタグホイヤー。タグホイヤーは20気圧防水仕様だから、どんなときどんな場所でも神経を使わない。

 中でもこの作業用は重宝している。フォーミュラ1のレディスモデルなんだが、小さくて軽くてとっても使いやすい。あんまり小さいので日付が見えないのが唯一の不満点だが、老眼だから仕方がない(笑)。

16070201.jpg

 最近は仕事も遊びもこればっかりだ。

やられちゃったー

  「スイカやトウモロコシはハクビシンにやられるから気をつけなよ」といわれていた。「うちのトウモロコシは育ちが悪いんで大丈夫です」と冗談ともなくいっていた。隣のタカハシさんのトウモロコシの方がはるかに立派に育っていたので、ふつうのハクビシンだったらおいしい方を狙うだろうとたかをくくっていたのだったが、見事にやられちゃったよ。

16070101.jpg

 代表のトウモロコシが選ばれたと思うとうれしい気持ちもあるけど、やっぱりくやしい。明日は暴風ネットを張り替えてハクビシンが侵入できないようにする。それでもだめだったら...次の手は考えてある。