2010年07月の記事 (1/1)

代表は一週間ほど留守にします

海外出張のため一週間ほど留守にします。
その間、ブログとホームページの更新はできなくなります。ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願い致します。
[ 続きを読む » ]
スポンサーサイト

ひとの駅のお盆中の営業、その他について

お盆中は、12日(木)から22日(日)まで休まず営業します。
それ以外は通常通りの営業、つまり営業は木曜~日曜日と祝祭日です。

それから、体育館横の広場をキャンプ場として開放します。
料金は、炊事場とトイレの使用料としてひとり200円いただきます。
ゴミはお持ち帰りください。

キャンプ場

高塚山に村営の無料キャンプ場もあります。
[ 続きを読む » ]

呑んで熱く語り合い、ついでに騙される夜

今週末は息子とその友だちと川内村へ行って遊ぶ予定だったが、代表も子どもたちも都合が悪くなって、残念ながらそれは8月に延期した。で、久し振りに友人の米ちゃんと呑み、二人で熱く語ってしまった。酒は楽しく味わうものだ。政治の話なんかしながら呑んではいけないと、改めて思った。

米ちゃん
[ 続きを読む » ]

食べることは、育て、収穫し、料理する、それがセットなのだ

実家の三本の梅の木からこれだけの実を収穫。

梅の1

黄色になった柔らかい実は梅ジャム10キロになった。梅酒が8リットル瓶一本と、梅ジュースが8リットル瓶4本になった。自分で梅ジャムを作ったのは初めてだが、皮を砕かないでそのままジャムにしたためか、今まで見たことがないくらいに、熟した梅の色がそのまま残った芸術的に美しい黄金色のジャムができた。ヨーグルトに載せて食べたら、爽やかな甘さが新鮮でおいしかった。
梅ジュースはちょうどお盆のころが飲み頃になって、夏バテから救ってくれる。収穫時期と利用時期とがうまくできているものだと感心する。梅というのは、日本人の生活に密接につながった、たいへんありがたい恵みの木だと思う。

[ 続きを読む » ]

本日の代表

昨夜は、時間が空いたので結局友人に誘われるまま呑んで、アルコール分が残った感じがするまま4時30分に起床。5時に車に乗り込んで川内村に向かう。川越インターから関越道に乗って南下し、大泉から外環状線で三郷へ向かい、三郷ICから常磐道に入ってあとはひたすら北上。もう何回この道を通っただろう。頭は別のことを考えながら、反射でハンドルを切っていく。考えていたのは「梅」のこと。今年こそ梅酒や梅ジュースやカリカリ梅をたくさん仕込もうと意気込んでいたのに、親父から「もう落ちてっどぉ」と電話があった。去年よりもさらに一週間早い。実家に着いてすぐ梅の木の下に行ったら・・・やっぱり、もう熟してしまっていた。残念!来年も生きていたらもう一週間早く来る!と固く誓う。

ある日2
[ 続きを読む » ]

ひとの駅をゆっくり見たいです・・・代表

この画鋲たち。お皿のところに桜の小枝を輪切りにしたのが接着してあるの、わかりますか?ひとの駅らしくて、いい感じでしょう。事務局の昭蔵さんと川内村の作家の川井弘子さんの合作です。

画鋲



[ 続きを読む » ]

美学

参議院選挙が終了した。
前にも書いたが、代表は、特定の宗教や政党を支持する者ではない。しかし、一人の大人として、いちおう政治は気になる。このようなブログで政治や宗教について書くべきではないと、理性ではわかるが、それを上回るやるせない感情を抑えきれない。引き際の美学を持たない男は政治をやっちゃいけないと思った。

美学2
[ 続きを読む » ]

エンジニアのひとり言

本日はバイク修理のため朝5時起床。景気が良くなってきたのか、朝帰りの人が多いね(笑)。
やっぱり!チェンジシャフトのシールからリークしている。

バイク修理1
[ 続きを読む » ]

元気です

久し振りに事務局の斉藤さん夫妻に登場してもらいましょう。二人とも照れ屋さんで写真ギライだから、撮影する代表も大変なんです。遠くの友だちが心配してるはずだからとか、どさくさに紛れて盗み撮りしたりしています(笑)。昭蔵さんの笑顔がこわばっているのがわかりますか?
この日(7/3)は、いわき市鹿島からいらしたお客様(左のお二人)と、ボランティアのミホさん(右)と一緒にパチリ。みんな元気です。

蒸し暑いこの季節も、川内村はとても涼しいです。ぜひ避暑においでください。

スタッフ

ひとの駅 コーヒーサービス有料化のお知らせ

7月2日から、入館料200円に含んでいたコーヒーのサービスを、一杯50円の有料とさせていただきました。また、無料だった川内村民のみなさんの入館料を、一般の方々と同じ200円とさせていただきました。理由は、ひとの駅の維持費不足を補うためです。苦渋の選択でしたが、現在の赤字のままではひとの駅を続けていくことはできません。慢性病になる前に、早めに治療することに致しました。
それ以外については今までと変わりありません。引き続き皆様の交流の場として、川内村一体となって、魅力アップに努めて参ります。今後ともどうぞよろしくお願い致します。

入館料改定1
[ 続きを読む » ]

代表の遺言

代表 「お母さん」
家内 「なあに?」
代表 「もし、お父さんの身になにかあってね、」
家内 「うん」
代表 「誰かが来て、お父さんに貸しがあったとか、お金を貸していたとか言ってもね、
    そういうことは絶対にないからね。誰からも一銭も借りたことももらったこともないから。」
家内 「わかったわ。お母さんも同じよ。」
代表 「楽しいことばかりじゃなかったけど、やりたいことはやったし、いい人生だったなぁ。」

遺言
[ 続きを読む » ]

川内村夏合宿の季節

今日から7月だ。
今年中学一年生になった息子が、同級生のスグル君から「川内村合宿はいつなの?」と聞かれたという。
「みんなクラブ活動や塾があるから今年は中止だろ?」と代表。
「そんなの休んでも行くって」と息子。しかも、今年は仲間が増えるそうだ。小学生の夏休み恒例の川内村合宿は、中学生になったら続けられないと思っていた。でも、彼らにとっては、クラブ活動や塾以上に大切な楽しみな時間だったんだね。
よーし、相手が中学生だろうが、何人だろうが、ヒーヒー笑わせて、くたくたになるまで遊んでやる!と代表は誓うのだった。

夏合宿1


[ 続きを読む » ]